Facebook Image

PADIレスキュー・ダイバーコース

“一人前のダイバーを目指すために、必要なスキルを身につける!”

Perth Scuba PADI Rescue Diver Course on 17 - 19th July 2009 74

「トラブルを予防できるダイバーへ!」 “レスキュー・ダイバー・コース”はダイビング中に発生した問題にすぐ対処できる知識を備え、トラブルを未然に防ぐ方法をマスターします!!

 すぐに対処できる知識をそなえるとともに、 トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・コースです。

 実際の講習では、疲労したダイバーや負傷したダイバーの救助方法、水面アシストの方法、陸上での搬送方法、応急処置、救急の場合の速やかな通報の仕方、水中捜索方法など現実に役立つ知識をトータルに学びます。

 

 たとえば救助法ひとつをとっても、救助を必要としているダイバーの精神面、 状況、救助場所、環境の違いなどでその方法は変わってきますが、講習では、ビーチの場合、ボートの場合などのパターンを想定して、適切な方法をシミュレーション形式でひとつひとつマスターしていきます。

レスキュー・コースを受講することは、他のダイバーを救助できるテクニックが身につくばかりでなく、同時に 自分自身のスキルアップが図れ、さらにはセイフティ度も格段に向上することになります。

バディがレスキュー経験を持つ経験豊富なダイバーであれば、より安全性の高いダイビングが安心して楽しめることは間違いありません。

 

「レスキュー・ダイバー・コース」は、「ダイブマスター・コース」など

PADIプロフェッショナル・ダイバーへのステップアップにも不可欠なコースです。

 

  • コース参加資格

    PADIアドバンスド・ダイバー以上、又は同等の他団体ライセンス保持者

 

Course Info head007 Blue 850x30

    知識開発、プール講習、海洋実習。

    講習日程は最短1(EFRコース)+2日(レスキュー・コース)で受講が可能です。

Course Schedule head007 Blue 850x30

    3日間:  1日目:EFR講習(救急法の講習)

          2日目:学科講習+プール講習

          3日目:海洋実習

 

Course Price head007 Blue 850x30

   A$495

 

Iclude head007 Blue 850x30

   日本人インストラクターによる講習、日本語の教科書、レンタル器材一式、

   施設使用料、ライセンス申請料(EFR+レスキュー2つのライセンスが取得できます)。

 

Cunstomer need head007 Blue 850x30

    水着、筆記用具、写真(パスポートサイズ(4x5cm)程度2枚)、お昼(現地でも購入できます)

    日焼け止め、サングラスなど。

 

ご質問・お問い合せはこちらまで!

お問い合わせ